医療組織における人材育成やチームワークに関心のある医師等を対象とした医療コーチング研修を開催します

リハビリテーションに活かす医療コーチング研修会

 〜コーチング実技マスターを中心に〜

コーチングによるコミュニケーションには、@自由に話をする、A新しい視点に気づく、 B新たに行動を開始し継続する、という3つの機能があると私たちは考えています。コーチングの進めかたや会話のスキルだけでなく、コーチングを活用して何を達成しようとしているのか、その目的に注意を払うことで、抱えている課題に応用するイメージをもつことができると思います。

医療はさまざまな専門的技能をもつ集団の共同作業です。医師・看護師・臨床検査や放射線の技師・リハビリテーションの療法士、薬剤師、管理栄養土・臨床工学士・医療ソーシャルワーカーなどの直接診療にかかわるものと、救命救急士、義肢装具士など病院の外部の医療職、そして医事、経理、経営務などの事務職員や診療情報管理士、さらに製薬企業や医療機器企業の職など診療を支えるものとが連携し、時には患者やその家族など当事者も参加することもあります。

組織を活性化するリーダーシップに必要なのは、日頃から豊富で質の高いコミュニケーションを交わしている組織風土とマネジメントです.マネジメントにより仕組みが作られ、コミュニケーションがその仕組みを活性化させます.そして、この2つを創出するのは組織を活性化させ続けるリーダーシップです.

病院組織のマネジメントに取り組んできた医師・看護師、自分の仕事とのかかわりで看護師を巻き込むマネジメントを実践してきた管理栄養士、そしてコーチングの教育・研究を行ってきた者が協働した成果として本研修会を企画しました。この活動に共感してくださり、独自の成功事例を生んでくださることを強く願っています.

開催概要

生涯教育単位

日本リハビリテーション医学会生涯教育単位20単位(日本専門医機構リハビリテーション科専門医4単位)が認定されております。全課程を修了した受講者には日本リハビリテーション医学会実習研修修了証を発行いたします。

1日目プログラム終了後に、懇親会を予定しています。

お一人様 5,000円(希望者)

対象
医療組織における人材育成チームワークに関心のある方
開催日程
2020年2月1日 10:00〜18:00
2020年2月2日 9:30〜17:10
会場
日本橋ライフサイエンスビルディング
東京都中央区日本橋本町2-3-11
参加費
25,000円
定員
先着 30名 定員になり次第締め切ります
 
以前にも当研修会にご参加いただいている方は参加費がお得になります。再参加申込フォームからお申込みください。
  当日のプログラムはこちらプログラム
アクセス
お申込み
定員となりましたため、お申し込みを締め切りました
メディカルコーチング研修会事務局
〒980-8575 仙台市青葉区星陵町2-1 東北大学大学院医学系研究科肢体不自由学分野内
E-mail:coach<A>reha.med.tohoku.ac.jp    ※「<A>」を「@」に変えて送信してください